学生内定者レポ

【建築業界内定者インタビュー】叶った思い!俺は絶対ここに行く。【2017年卒】

【ゼネコン業界内定】城田 大輔さん(日本大学)

就職活動相談

なぜその業界・会社を選んだのですか?

スケールの大きいものをつくりたいという思いがずっとありました。
その中でも臨海系や海洋建築に携わりたいと考えていて、2年生の時に大学の授業で内定先の話を聞くことがあり、ゼネコンに興味を持ったことがきっかけです。
就職活動を進める中で、多くの企業研究をしましたが、『海外』、『臨海』の2点が自分自身の軸となり、今の内定先を志望するようになりました。

 

就職活動で考えていたことはなんですか?

2つのことが大事だと考えていました。
1つ目は、良いエントリーシートをつくり込むこと。
はじめは書き方も分からないという状態でしたが、
・まずはエントリーシートの質問に答えてみる。
・添削をしてもらう。
を何回も繰り返して、つくり込んでいきました。
2つ目は、面接で素の自分を出すこと。
内定先の人事に、「なぜ採用してくれたんですか?」と就職活動を終えたあとに聞いてみると、

「あれだけの熱意を伝えられたら、採用しなければと思った!」と教えてくれました。

 

内定先で実現したいことはなんですか?

30歳までに資格を2つ取りたいと考えています。
一級建築士と、一級施工管理技師です。
また、海外での仕事も経験したいと思っています。
そして、40歳までには現場にしっかりと対応できるような人材になりたいです。

 

残りの学生生活でしたいこと

海外に行きたいですね!
過去にローマに一度行ったことがあるんですけど、建物も綺麗でオシャレでした。
次は海辺が綺麗な都市を見に、ヴェネチアへ行きたいですね。
あとは趣味も多いので、学生生活を目一杯謳歌したいと思います。

 

就職活動生にアドバイスを

早い段階で、業界・業種・自己分析を進めていくのが良いと思います。
それに加えて、様々な企業を見て回る行動力も大事です。
その上で、働きたい企業が絞れてきたら、その企業のことを徹底的に調べることが重要で、「数ある企業の中で、なぜその会社か?」ということを自分の言葉でしっかりと話せると、

面接で強い印象を残すことができます。

 

インタビュアーの感想

就職活動のこと、将来のことを語るときに、

とてもいきいきした表情で話されていたことが印象的でした。
2年生の時から志望していた企業の内定を掴みとった城田さん。
来春から始まる社会人生活に対して、

「誇りを持てる仕事をしていきたい!」と前向きなメッセージを伝えてくれました。
今後の城田さんのご活躍を期待しております!

就職活動相談

関連記事

  1. 【建築系就職活動インタビュー】逆求人フェスティバル #2 吉川 …
  2. 【建築系就職活動インタビュー】逆求人フェスティバル #1 小川 …
  3. 【建築業界内定者インタビュー】奥行きがある街の企画を考えていきた…
  4. 【建築業界内定者インタビュー】決め手は説明会での「ワクワク感」【…
  5. 【建築業界内定者インタビュー】この会社で共に良い街を創造したい【…
  6. 【建築業界内定者インタビュー】大きなスケールで人々の暮らし・住ま…
  7. 【建築業界内定者インタビュー】移住就職という選択肢【2017年卒…
  8. 【建築業界内定者インタビュー】目で見て、耳で聞いて、肌で感じたこ…

就職活動虎の巻

PAGE TOP