MACHIBIYAセミナー

【学生向け】第66回MACHIBIYAセミナー『世界に誇る観光立国へ~食文化から支えるインバウンド対応~』

 

こんにちは!MACHIBIYA編集部です!

突然ですが皆さんに質問です!
皆さんは"ハラールとハラーム"という言葉の違い説明できますか?!

正解は…

ハラール=イスラム法で許された合法的なものの事
ハラーム=イスラム法で禁じられたものの事

です!

食を例にみてみると、
野菜や果物はハラールで、酒類や豚肉はハラーム
として説明できますね!

みなさん、正確に違いを説明できましたか??
(恥ずかしながら私は説明できませんでした……)

さて、今回のセミナーでは、
守護様をお迎えして、ハラールやビーガンなど、食のダイバーシティの観点から支える日本観光の裏側についてお話し頂きます!

まちづくりの視点だけでなく、
グローバルな人材になるための必要な知識も学ぶことができるセミナーとなっておりますので、
是非奮ってご参加ください!

 

○講演内容

・食のダイバーシティとは
・ムスリムってどんな人達?ハラールって何?
・ベジタリアンとビーガンって何が違うの?
・東洋のベジタリアン、五葷って何?
・日本でも訪日ムスリムの対応を!‐いま必要な事とは‐

 

○こんな方におすすめ

・インバウンドに興味がある方

・食に興味がある方

・観光に興味がある方

・まちづくりに興味がある方

 

○講師紹介

守護 彰浩(しゅご あきひろ)氏

千葉大学卒。2007年楽天株式会社入社、2012年独立しコンサルティング会社を設立。以前よりムスリムとの縁が多くあり、2013年よりハラールについての勉強するため、全国のモスク、国立大学を周る。2014年1月に日本国内のハラール情報を日本語、英語、インドネシア語、マレーシア語、中国語、アラビア語で世界に発信するポータルサイトであるHALAL MEDIA JAPANをサービスイン。2015年4月よりハラールレストラン検索サイトHALAL GOURMET JAPANをアプリと共にサービスイン。またハラールにおける国内最大級のトレードショー・HALAL EXPO JAPANを4年連続で主催し、国内外の事業者、及びムスリムを2万人以上動員。現場の具体的な事例やムスリムの生の声を届ける講演を全国で展開中。フードダイバーシティをコンセプトにハラールだけでなく、ベジタリアン、ビーガン、コーシャなどありとあらゆる食の禁忌に対応するコンサルティングを行う。流通経済大学非常勤講師も務める。

開催情報
開催日 2019年4月2日(火)19:00-21:00
(60分程度の講演と15分の質疑応答、15分ほどの企画を予定しております。)
会場 浅草文化観光センター(雷門目の前)
参加費 無料
タイムテーブル 18:30- 開場
19:00-19:10 導入
19:10-20:10 講演
20:10-20:30 質疑応答
20:30-20:45 MACHIBIYA企画「講師インタビュー」
20:45-21:00 講師からのメッセージなど※セミナーの様子を写真撮影しております。できるだけ顔をうつさないようにいたしますが、どうしてもうつりたくない、サイトやSNS等に掲載して欲しくないという方は、受付時にお申し出下さい。ご協力をお願いいたします。
申し込みHP お申し込みはこちら

関連記事

  1. まちづくりベンチャー代表や大手企業社長が講師!?MACHIBIY…
  2. 【MACHIBIYAセミナー開催報告】 情報誌から支えるまちづく…
  3. 【学生向け】第57回MACHIBIYAセミナー『既にニューヨーク…
  4. 『観光のトレンド!世界の富裕層をもっと日本に!』【第69回MAC…
  5. 【学生向け】第61回MACHIBIYAセミナー『編集力が地域を変…
  6. 【学生向け】第58回MACHIBIYAセミナー『楽天だからこそで…
  7. 【学生向け】第62回MACHIBIYAセミナー『東京イチの観光地…
  8. 『最近よく聞くSDGsと観光・まちづくり~サステイナブル・ツーリ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

就職活動虎の巻

PAGE TOP