MACHIBIYAセミナー

第91回MACHIBIYAセミナー「職住育をともに、多様性に富んだコミュニティをどう育てていくか〜巣鴨RYOZAN PARKの挑戦〜」

⚪️第91回MACHIBIYAセミナーを開催いたします!

こんにちは、MACHIBIYA編集部です!

9月20日(水)19:00~20:30にて、第91回MACHIBIYAセミナーを開催します。

オンラインでの開催となりますので、お気軽にご参加ください!

 

今回のテーマは 職住育をともに、多様性に富んだコミュニティをどう育てていくか〜巣鴨 RYOZAN PARK の挑戦〜です。

 

✓RYOZAN PARK が生まれたきっかけ

✓RYOZAN PARK でコミュニティを生み出す取り組み 

✓今後のコミュニティづくりの展開・構想について

✓地域で生まれた多様な「コミュニティ」をどう育てていくか

について、RYOZANPARK代表の竹沢徳剛氏をお呼びしてご講演いただきます。

 

「より豊かな人生はシェアからはじまる」という哲学をもとに、東京の大塚・巣鴨にシェアハウス「RYOZAN PARK」を創設した竹沢氏。以後、シェアオフィス、英語プリスクールの運営管理、イベントの企画運営などへと事業展開し、現在も多様なバックグラウンドを持つ人々が交差する、職住育をシェアする新しい「村」としてコミュニティを拡大しています。

当日は、RYOZAN PARKが生まれた経緯や具体的な取り組み、そしてローカルなコミュニティづくりの今後についてご講演いただく予定です!

 

✅「消滅可能性都市」豊島区でどのようにしてコミュニティを成長させたの?

✅次世代のシェアコミュニティの在り方を知りたい!

✅多様性を受け入れるコミュニティをどう育てるべき?

 

こういった疑問や関心についてお答えできる絶好の機会になります!

興味、関心のある方はぜひご参加ください!

 

▼お申込みはこちら↓

https://forms.gle/yohAkVxGjLNV19uR6

 

 

⚪️講師紹介

竹沢徳剛氏

株式会社TAKE-Z 代表取締役

RYOZAN PARK代表

 

1981年豊島区生まれ 米国で在米邦人向け新聞の記者として勤務中、東日本大震災を目の当たりにし、一人では何もできない無力さを痛感した。今こそ「新しい共同体」を作る必要性を感じ帰国。2012年シェアハウス・シェアオフィス「RYOZANPARK巣鴨」開設。

2014年豊島区が「消滅可能性都市」とされたことで託児所付きシェアオフィス

「RYOZANPARK大塚」を開設。ギャラリー、カフェなども付随させ、近隣住民などを巻き込みながら巣鴨・大塚エリアで東京の「村づくり」を実践している。

中央大学法学部、ワシントンD.C.アメリカン大学大学院卒業。2019年在日英国商工会議所起業家賞受賞。趣味は筋トレ、山伏修行。

 

⚪️当日の詳細はこちら!

 

開催情報
日程・詳細 日時:9/20(水)19:00~20:30

形式:オンライン(zoom)

参加費 無料
タイムテーブル 19:00~19:05 MACHIBIYAセミナー概要説明・講師紹介

19:05~20:00 竹沢徳剛氏によるご講演

20:00~20:25 質疑応答・ディスカッション

20:25~20:30 総括/アンケート記入

講師 竹沢 徳剛氏
講演内容 RYOZAN PARK が生まれたきっかけ

・RYOZAN PARK でコミュニティを生み出す取り組み 

・今後のコミュニティづくりの展開・構想について

・地域で生まれた多様な「コミュニティ」をどう育てていくか

▼お申込みはこちら↓

https://forms.gle/yohAkVxGjLNV19uR6

関連記事

  1. 東京イチの観光地・浅草観光は広報戦略が成功!【第62回MACHI…
  2. 【開催報告】「世界中からファンを作る まち歩きガイドの秘訣とは?…
  3. 【MACHIBIYAセミナー開催報告】インバウンドビジネスの現場…
  4. 【MACHIBIYAセミナー開催報告】人口減少社会における“発想…
  5. 第88回MACHIBIYAセミナー『脱観光の取り組みで⾒えてきた…
  6. 【MACHIBIYAセミナー開催報告】地価上昇率NO.1 イン…
  7. 【開催報告】『国際基準を活用した持続可能な観光の実務について』
  8. 第84回MACHIBIYAセミナー『第13回観光庁長官表彰を受賞…

就職活動虎の巻

PAGE TOP