MACHIBIYAセミナー

【MACHIBIYAセミナー開催報告】インバウンドビジネスの現場最前線

インバウンドビジネスの現場最前線 【2017/4/18開催】

就職活動相談◼︎ 過去のMACHIBIYAセミナー一覧はこちらから
 

こんなセミナーでした!

POINT1: 大好きな「旅」を仕事に!
POINT2:「行きたい!」と思わせる情報のつくり方
POINT3:「超ポジティブ」であることの重要性

 

起業の決意

就職活動相談

第44回MACHIBIYAセミナーは、橋本 直明氏にご講演頂きました。
橋本氏が代表を務める株式会社トラベリエンスでは、「新しい旅のスタイルを創る」というミッションを掲げ、訪日外国人と通訳案内士をマッチングするサービス、映像でみせるオンライン旅行ガイドブック、地方に訪日外国人を送客する宿泊施設、地域の課題に対して、訪日外国人という観点で解決するコンサルティング、通訳ガイドスキルを学べるEラーニングサービスという5つの事業を展開しています。
 
学生時代より旅が好きで、大学の卒業旅行では東京からアフリカまで陸路で旅をした経験があるそうです。卒業後は、新卒で外資系の企業に就職するも、「旅関連の仕事がしたい!」と思い、27歳の時に転職。転職先のリクルートでは、じゃらんやAB-ROADという旅関連の営業に従事していたが、ある日、まったく違うジャンルの部署移動を命じられることに。
旅とはほど遠い仕事に「一体自分は何をしているんだろう。」と疑問を感じ始め、仕事に踏ん切りをつけて世界一周の旅へ出られたそうです。その旅の中で、日本に帰ったら何をしようか考え続け、「起業して、事業として成り立たなくても、2年間旅をしたと思えば良い。」とドバイのプールで起業を決意。
 

旅を仕事に

就職活動相談
はじめは浅草を拠点に、通訳案内士を雇って、無料ガイドの呼び込みからスタート。これが徐々に口コミで広がり、プライベートガイドの依頼が来るようになりました。お客さんのニーズに合わせてフレキシブルにツアーを実施していると、日本各地のガイド依頼を受けるようになったため、訪日外国人客と通訳案内士をつなぐトリプルライツのサービスを展開されたそうです。
現在では3年連続でトリップアドバイザーにおいて優秀賞を受賞しています。
 

「行きたい!」と思わせる情報

就職活動相談
「スノーモンキー」って知っていますか?
長野県で有名になった温泉に浸かる猿のことです。
どうやら日本人がアメリカのフォトコンテストに応募したところ、それが外国人に広がり、人気になったようです。
ここにヒットの法則が隠れていると思われたそうで、
・インパクトがあるもの
・そこにしかないもの
この2点を再現できれば、「行きたい!」はつくれると感じたそうです。
 
そこで、動画を通じて地方に訪日外国人客を送客することを目的として、プラネタイズのサービスを展開。
ドローンなどの機器も駆使し、インパクトのある情報をWEB上のガイドブックとして配信しています。
 

最後は人の力

就職活動相談
プラネタイズの閲覧数も上がり、もっと人の核心に近づくためには、リアルな場での接点を持たなければならないと感じ、プラネタイズホステルをオープンされたそうです。
ここではプラネタイズをベースとしたタッチパネルシステムを使って、日本中の動画を見ることができ、日本語も英語も堪能な外国人スタッフが旅程の相談にのってくれます。
ここに宿泊することで、旅行者は次に行きたい場所が見つかります。
 

超ポジティブ

就職活動相談
セミナーの最後に、「人生のアドバイス」をお願いすると、
・やりたいことを明確にすること
・超ポジティブであること
という2点を伝えてくれました。
常に未来を描き、どういうことを自分はしたいのか考え、それを実現させるために動いていくことが大事。途中で嫌なことや苦しいこともあるだろうけど、それをポジティブに捉えるぐらいの勢いで突き進んでいってほしい。
 

まとめ

想いを描き、行動力で夢を叶えてきた橋本氏。
たくさんの世界に触れ、様々な感性を磨いたうえで自分と対話し、答えを見つけてこられたんだなと感じました。
何が起きてもポジティブさがあれば、人生を楽しめるのだと教えて頂きました。
 
就職活動相談
 

講師プロフィール

橋本 直明氏(株式会社トラベリエンス 代表取締役社長)
1979年生 東京都出身。2002年早稲田大学卒業。
新卒でアクセンチュア株式会社金融サービス本部に入社。主に業務改革プロジェクトに従事。
4年半の勤務の後、2007年株式会社リクルート旅行カンパニーに転職。国内旅行のじゃらん、海外旅行のAB-ROADで営業に従事。リクルート在職中、訪日外国人旅行者と英語を話したい若者をマッチングする観光ボランティア団体「Tokyo Experience」を立ち上げ。
5年間のリクルート勤務の後、2012年4月に退職して世界一周へ。9か月間30か国を旅したのち、2013年1月に帰国。同2月に株式会社トラベリエンスを設立。
趣味は旅。学生時代よりバックパッカーとして年に4か月は旅に出る。卒業旅行は東京から飛行機に乗らず陸路のみでアフリカまで旅する。旅した国は70か国以上。
平成25年度・26年度の観光庁 「通訳案内士制度のあり方に関する検討会」委員。
イカロス出版「世界一周TRAVELER’S VOICE」や双葉社「バックパッカーズ読本」他、旅メディア執筆多数。NHK、日テレ、TBS、フジテレビ、テレビ朝日、テレビ東京などテレビ・ラジオ出演多数。
オススメのまちは自然が素晴らしく、交通網も整っている「スリランカ」、オススメの本はサンクチュアリ出版の創業者、高橋歩さんの自伝である「毎日が冒険」。(2017年4月時点)
 
MACHIBIYAセミナー 開催一覧

関連記事

  1. 【MACHIBIYAセミナー開催報告】地価上昇率NO.1 イン…
  2. 【MACHIBIYAセミナー開催報告】データから見るインバウンド…
  3. 【MACHIBIYAセミナー開催報告】台東・中央・文京区の未来!…
  4. 【MACHIBIYAセミナー開催報告】ゆるい地方創生 -かたい社…
  5. 【学生向け】第58回MACHIBIYAセミナー『楽天だからこそで…
  6. 【MACHIBIYAセミナー開催報告】地域の魅力を編集するチカラ…
  7. 【MACHIBIYAセミナー開催報告】 情報誌から支えるまちづく…
  8. 【MACHIBIYAセミナー開催報告】『おしい!広島県』と『もう…

就職活動虎の巻

PAGE TOP