イベント開催報告

【イベントレポート】2020年卒 建築・土木学生向け 就活スタートダッシュキャリアセミナー(6/16,17開催)

2020年卒 建築・土木学生向け 就活スタートダッシュキャリアセミナー


6/16,17に建築・土木系企業の人事、社員、内定者、キャリアアドバイザーが集結し、2020年卒業予定の大学3年生、大学院1年生に向けて就活スタートダッシュキャリアセミナーを行いました。

建築系就職活動の【基礎】については、
こちらから

【参加企業】
大京グループ(デベロッパーなど)/大阪ガス都市開発(デベロッパー)/スターツCAM(ゼネコン)/ノーブルホーム(ハウスメーカー)/阪急阪神不動産(デベロッパー)/広島建設(ハウスメーカー)/フージャースホールディングス(デベロッパー)/類設計室(設計事務所)

【プログラム】
・19卒振り返りと20卒トレンド
・パネルディスカッション
・質疑応答
・座談会

19卒振り返りと20卒トレンド


就職活動の実態や納得して就職活動を終えるためのアドバイスについてお話しさせていただきました。19卒は各企業が予想通り採用が早期化いたしました。経団連に入っている企業さんも早期化したことを受け、20卒はより顕著に採用の早期化することが予想されます。
特にゼネコンや設計事務所、デベロッパーは動き出しが早く、インターンに参加した人が優先的に選考を受けられる場合もあります。インターンでは情報を得られることはもちろん、自分に合う企業かどうかも確かめることができますので、まずは参加してみることをおすすめします。

【Point】
・就職活動の“本当のスケジュール”を掴むこと
・サマーインターンで早期に情報を得ること

パネルディスカッション


異なる業界の企業が集まったパネルディスカッションにより、様々な角度からの意見をもらうことができました。共通していたのは、これからの時代は先を読んで本当に必要なものを見極める力が問われるという点です。

「そもそも建築業界とは?」
デベロッパーや不動産を知っている人が少ないが、自分に何が向いているのか、見た中でやった方がいい。業界の中で考える・描く・つくるという構造が出来上がっている。「考える」のはデベロッパー、「描く」のは設計事務所、「作る」のはゼネコンが多いが、何が好きで何に向いているのかを考える。

「これまでの建築業界とこれからの建築業界は?」
これまでは土地の値段が上がることが当たり前だった。しかし、これから人口減少の波がくるので、土地の値段はあまり上がらないと予想されます。これからは本当の意味で価値を高められるかどうかが生き残れるかどうかの大事なポイントであるというお話をいただきました。必死に考え、企業が”勝てる空間”を今後作って行くことが必要である。

「その中での企業の取り組みは?」
時代の流れや変化を予測して取り組んでいる。企業は10年後を見据えた事業を行い、多角化も行っている。その中で変化に対応することが出来る社員を企業側は採用しようとしている。

【Point】
・業界、職種の違いを理解しておくこと
・時代の流れを考えること
・自分をしっかり考えられていること

質疑応答

「顔採用はあるのか?」
答えとしては”あります”。ただ美男美女が有利であるというわけではなく、今までの経験は顔に出るというものでした。確かに顔つきって自然と出るので皆さんもこの夏は今までにない経験をしてみましょう。

「オススメの夏の過ごし方は? 」
「私は この都市、空間、建築がすきです」といえる夏休みを過ごして欲しいです。具体的にはヒッチハイクや野宿をしたり、好きな都市を感じたり、講演会に行ったり、手紙を書いて弟子入りをお願いしたり。ロールモデルを早く見て、生き様を見るのも選択肢の一つです。

「就活生にどうなってほしい?」
就活の枠に収まらず自分たちが生きる場を描ける人になって欲しい。感情が劣化している学生が多いので、感情の振れ幅を大きくして、パッションを持って欲しい。自分の好きな街や好きなものを自分の言葉で伝えられるようにしてほしい。

他にも「資格は持っておくと有利?」「大学院でなく学部生でも評価される?」など、なかなか聞くことができない質問に答えて頂きました。

座談会


少人数形式で「どんなことをしている会社」で「どんな人たちが働いているか」をざっくばらんに話せる座談会の時間を設けました。参加された学生のみなさんも積極的に質問を投げ掛けており、企業の方も熱心に答えていたことが印象的でした。
企業以外にも、内定者やキャリアアドバイザーに相談できる席も設け、多くの参加者の就職活動における疑問に答えさせて頂きました!
実際に「インターンってどのくらい行けばいいの?」「自分のやりたいことってどうやって見つけるの?」「企業さんはどういったところを見ていますか?」といった内容が間髪なく飛んでおりました。
みなさんイベント前までは、就活始めてということもあり何をすればいいかもわからない状態だったのですが、帰る頃には自分これ頑張りますとやることが明確にしてくれていた学生が多く私たちもイベントをやって良かったと感じております。

9月にも、より建築・土木学生のニーズに合わせたセミナーを開催する予定です。
毎年人気のセミナーで人数もすぐに埋まりますので是非下記URLから登録を!!
9月22日(土)【20卒向け】建築系業界研究セミナー@東京
9月23日(日)【20卒向け】建築系業界研究セミナー@大阪

建築系キャリア支援団体では、建築・まちづくりに関わる学生の就職活動を支援しています。
建築系キャリア支援団体への相談はこちらから
【2020年卒向け】建築系サマーインターン【掲載企業一覧】

関連記事

  1. 【イベントレポート】2019年卒 建築・土木学生向け 就職活動・…
  2. 【イベントレポート】九州大学限定!建築・土木系学生向け就職活動セ…
  3. 【大人気のため20枠増設!】2021年卒 建築・土木・まちづくり…
  4. 【住宅新報で紹介されました】建築系キャリア支援団体(地域ブランデ…
  5. 【20卒】”施工系”逆求人フェスティバル…
  6. ゼネコン・ハウスメーカー・施工管理 志望者向け 【施工系】逆求人…
  7. 【イベントレポート】千葉のハウスメーカーによる千葉の建築学生に向…
  8. 【2019年卒向け】建築系・施工系逆求人イベント

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

就職活動虎の巻

PAGE TOP