THE DINER OF ARCHITECTURE

開催日:2016-12-01

講演内容

講演イメージ

【THE DINER OF ARCHITECTURE】
このレクチュアシリーズは、現在活躍をされている建築家や、建築に興味を持たれる方たちに、食事を楽しんでいただきながら、レクチュアをお聞きいただく企画です。年4回、午後7時から、活動をはじめたばかりの若手建築家の最新プロジェクトや、処女作となった作品の手法やアプローチ、これからの建築への想いをお聞きします。レストランでの開催から、食事を楽しんでいただきながらの和やかな雰囲気の中、モデレーターがゲスト建築家のオリジナリティを引き出し、参加者と一体につくっていくような建築家や建築関係者の交歓の場を目指すのと同時に、関西で発信する建築の活動がさらに盛んになることを期待して取り組んでいくことを意図としています。

こんな方におすすめ

・若手建築家の最新プロジェクトなどの概要を聞いてみたい学生
・ラフな感じで建築に関する濃密なお話を聞きたい学生

登壇者

【スピーカー】
岩瀬 諒子氏(東京藝術大学美術学部建築科教育研究助手/京都大学工学部非常勤講師)

【コーディネーター】
西山 広志氏(NO ARCHITECTS設立)
村松 雄寛氏(平沼孝啓建築研究所にて活動)

開催情報
開催日 2016/12/1(木) 18:30-20:30(開場 18:00)
会場 D&DEPARTMENT OSAKA 3F(大阪市西区南堀江2-9-14)
参加費 1,000円(1ドリンク付)
タイムテーブル
詳細HP http://90.aaf.ac/