<連続講演会>建築家が創造する建築文化の未来ー建築模型、その価値と可能性ー

開催日:2016-12-14

講演内容

講演イメージ

【第5回 いきいきとした空間を考える】
建築はコンクリートや鉄やガラスなどの材料で作られていますが、私たちはそれらの組み合わせだけで建築空間を考えているのではありません。
最終的には、それらの素材でできた空間にどのように光が入り、風が抜け、そしてその空間でどのように人々が過ごすのか。
その場所で起こる出来事をどのように空間化していくのかを考えているのではないでしょうか。
スタディでは模型やスケッチ、CGあらゆるツールを使い議論しながら検討を進めていきます。

こんな方におすすめ

・建築空間のあり方を学びたい方
・設計を学んでいる方
・人の住まい環境を考えたい方

登壇者

【ゲストスピーカー】
赤松 佳珠子氏(シーラカンスアンドアソシエイツ)

【ナビゲーター】
三宅 理一(藤女子大学教授)

開催情報
開催日 2016/12/14(水) 19:00-(開場 18:00)
会場 ギャラリースペース『T-ArtGallery』(東京都品川区東品川2-6-10 寺田倉庫本社ビルG3 6F)
参加費 1,000円(建築倉庫ミュージアム入場券付)
タイムテーブル
詳細HP https://archi-depot.or.jp/archives/442