[建築士会]12月10日開催 ゼネコン技術者が教える施工現場のトラブル回避100ポイント講習会

開催日:2016-12-10

講演内容

講演イメージ

【ゼネコン技術者が教える施工現場のトラブル回避100ポイント】
施工現場の安全管理では、発生した災害や事故に対して徹底した再発防止対策を講じる必要があります。品質管理も同様のはずです。しかし、建築が「一品生産」であることを言い訳にして、同じ失敗を繰り返してはいないでしょうか。近年の施工現場は昔と比べて時間も費用も余裕がなくなり、施工者・設計者ともに、現場でOJT(On-the-JobTraining)による技術移転も困難になっています。そんな悩ましい現場の技術移転が少しでもスムーズに行えるようにと、「先人の100 の失敗事例」を共有し、不具合の再発防止を手助けするのが本書です。今回は、こうした失敗事例を施工者と設計者の視点からつぶさに解説し、トラブルを回避するいくつものコツを、皆さんに伝授します。

こんな方におすすめ

・ゼネコンや施工の仕事に興味がある方
・施工現場の災害や事故に関心がある方
・建築士の資格取得を考えている方

登壇者

村尾 昌俊氏(㈱大本組建築部次長)
臼井 博史氏(Usui 建築設計室代表)

開催情報
開催日 2016/12/10(土) 18:30-20:30(開場 18:15)
会場 おかやま西川原プラザ 第6会議室(岡山市中区西川原255番地)
参加費 建築士会会員:テキスト代+受講料 3,000円/受講料のみ 1,000円 建築士会非会員:テキスト代+受講料 3,500円/受講料のみ 1,500円
タイムテーブル 18:30- 挨拶
18:40- 「施工現場のトラブル回避 100 ポイント」村尾氏
19:50- 休憩
20:00- 「施工者と設計者の接点」村尾氏・臼井氏
20:20- 質疑応答
20:30- 閉会
詳細HP http://www.aba-momo.com/info_detail/index/597.html