雑司ヶ谷の建築遺産を生かしたまちづくりシンポジウム(12月17日開催)

開催日:2016-12-17

講演内容

講演イメージ

【雑司ヶ谷の建築遺産を生かしたまちづくりシンポジウム】
雑司ヶ谷に残された数々の歴史ある建物。そんな建物とともに豊かなまちをつくっていくにはどうすればよいのか。素晴らしい建物の持つ輝きを今一度確認し、それらを雑司ヶ谷の魅力に繋げるためにはどうすればよいか、考える機会にしてみてはどうでしょうか。

こんな方におすすめ

・歴史ある都市のまちづくりに興味がある方
・建築遺産を活用したまちづくりに関心がある方

登壇者

【パネリスト】
近江 正典氏(日本女子大学准教授)
濵地 眞実子氏(日本女子大学准教授)
有賀 寛氏(日本女子大学准教授)
是澤 紀子氏(日本女子大学准教授)

【コメンテーター】
椎原 晶子氏(特定非営利活動法人たいとう歴史 都市研究会副理事長/晶地域文化研究所代表)

【モデレーター】
薬袋 奈美子氏

開催情報
開催日 2016/12/17(土) 13:00-14:30
会場 としまセンタースクエア 豊島区役所1階(東京都豊島区南池袋2丁目45-1)
参加費 無料(定員100名)
タイムテーブル
詳細HP http://www.jwu.ac.jp/unv/news/2016/20161130.html