C&R社 第4回BIMセミナー

開催日:2016-12-03

講演内容

講演イメージ

【BIMセミナー】
実際に、BIM環境で働いている方の「今」を聴く、C&R社BIMセミナー。好評につき、第4回を開催いたします。
今回は、大成建設株式会社の大越潤氏にお越しいただき、BIMで働くこと、また個人事務所が仕事をとることのヒントをお話しいただきます。すでにBIM環境で働いている方、これからの方、幅広くご参加いただければ幸いです。
BIMとは、ビルディング・インフォーメーション・モデリングの略で、大手ゼネコンや設計事務所を中心に広がる新たな建築設計手法のひとつです。コンピューター上に作成した3次元の建物のデジタルモデルに、コストや仕上げ、管理の情報などの属性データを付加した建築物のデータベースを、建築の設計、施工から維持管理までのあらゆる工程で、情報活用を行うことができるようにした画期的なワークフローです。2007年に米国連邦政府一般調達局(GSA)がBIMによる納品要求を開始したことをきっかけに、世界の建築業界にBIMが大きく広まり始めています。

こんな方におすすめ

・BIMに興味・関心がある学生
・ゼネコンの業務内容が気になる学生

登壇者

大越 潤氏(Revit User Group Japan副会長/Autodesk Expert Elite Member)

開催情報
開催日 2016/12/3(土) 13:30-16:00(開場 13:00)
会場 株式会社クリーク・アンド・リバー社 本社2階ホール(東京都千代田区麹町2-10-9)
参加費 C&R社登録者および学生無料/未登録の方1,000円(税込)
タイムテーブル 13:00- 開場
13:30- セミナー
15:00- 懇親会
詳細HP http://www.creativevillage.ne.jp/16541