JIA 日本建築家協会関東甲信越支部 住宅再生部会・住宅再生セミナー2016

開催日:2016-11-02

講演内容

講演イメージ

【ロンドンのタウンハウス巡り】
今回のセミナーの講師は、「山口銀行本店」「新宿京王百貨店」「広尾ガーデンヒルズ」「赤羽駅西口再開発パルロード3」等を設計した(株)エンドウ・アソシエイツの現代表です。
事務所の代表作のひとつ「広尾ガーデンヒルズ」は、都心部にあって緑豊かで落ち着いた住環境が人気のヴィンテージマンションですが、設計にあたって創業者の圓堂が参照したのがロンドンのタウンハウスでした。講師は、圓堂が残した古い写真アルバムの発見をきっかけに、ロンドンのタウンハウス巡りを思い立ちます。 1666 年のロンドン大火の後に生まれた、ジョージアン、ヴィクトリアンのタウンハウスを中心に、そのデザインと開発手法の成り立ちをふんだんな写真と共に解説していただきます。
ロンドン特有のハウスとフラッツ等の住宅形式や、赤煉瓦のヴィクトリアンと黄煉瓦とスタッコのジョージアンといった建築様式について、集合住宅を数多く手掛けた建築家の視点で、その背景を掘り下げていきます。同時に、ロンドンの美しい街並と、統一感に欠けた東京の都市景観を対照させ、魅力的なまちづくりの可能性を探ります。

こんな方におすすめ

・ロンドンの建築に興味がある学生
・住宅地の美しい景観が好きな学生

登壇者

加藤 峯男氏((株)エンドウ・アソシエイツ 代表取締役)

開催情報
開催日 2016/11/2(水) 18:30-20:30
会場 日本建築家協会 JIA 館1階建築家クラブ(東京都渋谷区神宮前 2-3-18)
参加費 無料
タイムテーブル
詳細HP http://www.jia-kanto.org/members/event/event_m/lecture/jyutakusaisei_seminar_1102.html