木造建築の許容応力度設計 ~中大規模木造設計セミナー~

開催日:2016-10-12

講演内容

講演イメージ

流通材とプレカットを活用して経済的かつ木の魅力に富んだ木造建築を実現するための設計手法のセミナーです。

流通材と住宅用プレカット加工により、経済的な木造建築を実現可能
トラス屋根、高倍率耐力壁、高倍率水平構面などによる大空間
接合部詳細など標準図による設計手間の大幅削減
標準的な軸組み構法を活用して、様々な中大規模木造建築が可能

こんな方におすすめ

・木造建築に興味のある学生
・ヨーロッパの建造物が好きな学生

登壇者

稲山 正弘氏(東京大学大学院 教授)

開催情報
開催日 2016/10/12(水) 13:30~16:30
会場 東京大学農学部中島董一郎記念ホール(東京都文京区弥生1-1-1 東京大学農学部内)
参加費 2,000円(テキスト代込み)
タイムテーブル
詳細HP http://www.kenchikushikai.or.jp/data/news/2016-09-21-1.pdf