【学生向け】第52回MACHIBIYAセミナー『人口減少社会における”発想の転換”』

開催日:2018-01-15

講演内容

講演イメージ

【人口減少社会における”発想の転換”】
○全国に訪れる人口減少の波を発想の転換で乗り越える
○海軍のまち横須賀、マイナスをプラスに転換
○いま、地方都市に求められる改革とは?
○新しい産業を作るには?

▼エントリーはページ最下部の参加登録ボタンよりお願いします。

こんな方におすすめ

・地域ブランディングに興味がある
・地域活性について知りたい
・観光・まちづくりに携わりたい

登壇者

吉田 雄人氏(前・横須賀市長/早稲田大学環境総合研究センター招聘研究員)

1975年生まれ。早稲田大学政治経済学部を卒業後、アクセンチュア(株)にて3年弱勤務。
退職後、早稲田大学大学院に通いながら、2003年の横須賀市議会議員選挙に立候補し、初当選。2009年の横須賀市長選挙で初当選し、2013年に再選。2017年7月に退任するまで、完全無所属を貫いた。
退任後は地域課題にとりくむ民間企業のコンサルテーションで身過ぎ世過ぎするかたわら、社会課題解決を学ぶ公共人材育成のための「吉田ゼミ」の開催、全国の里山再生にとりくむ活動団体のプラットフォーム「Japan Times Satoyama推進コンソーシアム」で事務局長に就任、少年院等を退院した若者の自立支援を行う「NPO法人なんとかなる」共同代表を務めている。

開催情報
開催日 2018/1/15(月)19:00-21:00(開場18:30)
会場 浅草文化観光センター5階 大会議室(東京都台東区雷門2-18-9)
参加費 無料
タイムテーブル 18:30- 開場
19:00-19:10 導入
19:10-20:10 講演
20:10-20:30 質疑応答
20:30-20:45 MACHIBIYA企画「講師インタビュー」
20:45-21:00 講師からのメッセージなど

※セミナーの様子を写真撮影しております。できるだけ顔をうつさないようにいたしますが、どうしてもうつりたくない、サイトやSNS等に掲載して欲しくないという方は、受付時にお申し出下さい。ご協力をお願いいたします。
詳細HP
参加登録はこちら