【第15回地域のサードプレイスを考える】~「食べることは生きること」シェアキッチンハウス‘mogmogはうす’(東京都足立区北綾瀬)丸山寛子さんの取組から~

開催日:2017-08-09

講演内容

講演イメージ

【第15回地域のサードプレイスを考える】
今回のゲストは、丸山寛子さん。 運営する‘mogmogはうす’は、「作る楽しさ 食べる美味しさ 繋ぐ喜び」を味わう事ができる小さな小さなシェアキッチンハウス。

縁もゆかりもなく最初はひとりで活動されていた丸山さんは地域の皆さんとの出会いと協力を重ね、 今では料理教室・ワークショップをはじめ地域に開かれたごはん会を定期的に実施。他の人にとっても‘美味しく楽しい場所’になるように 協力をしてくれる人を巻き込みながら、活動範囲を広げていらっしゃいます。

また、子供食堂などの企画実施や余った食材を美味しくリメイクするサルベージパーティーという企画を、Airbnb の社会貢献コンテンツとしても定期的に開催されています。

‘mogmogはうす’(東京都足立区北綾瀬)の取り組みを丸山さんにご紹介いただきながら、地域のサードプレイスにおける「シェアキッチンハウス」という視点や 「地域の拠点作り」のあり方をみなさんと探りながら、みなさんの新たなアクションにつながる機会にしていけたらと考えております!

こんな方におすすめ

・「食」いうキーワードに関心がある方
・シェアキッチンでの活動に興味のある方
・地域を元気にすること(地域活性化)に関心がある方
・自分の街をより知りたい方
・自分の街との関わり方を考えている方
・サードプレイスに関心のある方など

登壇者

丸山 寛子氏(シェアキッチンハウス‘mogmogはうす’(東京都足立区北綾瀬))

東京生まれ東京育ち。
大学卒業後エームサービス株式会社の総合職としてありとあらゆる食の現場でマネジメント職として従事する。自分の可能性に蓋をしたくないと思い退職。その後は料理研究家として多岐に活動しながら、地域のサードプレイスとなるべくシェアキッチンハウス’mogmogはうす’を運営している。TOKYO
STARTUP GATEWAY2016年のセミファイナリスト。
もっと日本を明るく元気にしたいという思いから病気にならない身体作りである予防の大切さを唱えながらローカルベンチャーに挑戦中。

開催情報
開催日 2017/8/9(水) 19:00〜21:00
会場 TIP*S(東京都千代田区丸の内2-5-1 丸の内二丁目ビル6F 611区)
参加費 無料(予約必須)
タイムテーブル 【プログラム】
19:00~ 第一部 キーノートスピーチ
・アイスブレイク
・ゲストトーク
19:50~ 第二部 参加型セッション
・個人ワーク
・グループセッション
・発表・まとめ
21:00~ 交流会
詳細HP http://tips.smrj.go.jp/events/201708093rdplace15th/