ARCHICAD x 商店建築 コラボレーションセミナー

開催日:2017-06-22

講演内容

講演イメージ

【ブランディング戦略としての店舗インテリアデザイン】
株式会社ドイルコレクションの井上愛之氏と商店建築誌編集長 塩田健一氏とのトークセッション「ブランディング戦略としての店舗インテリアデザイン」、トークセッションでは、近年、店舗のインテリアを設計するにあたり、設計者が求められている、ブランディングからの発想について、「タリーズコーヒー」「ミスタードーナツ」「さぼてん」などの飲食店を設計する井上氏に、「ブランディングと空間デザインの関係」「デザインフォーマットとは何か」「施主がどんなふうに設計依頼をすると、うまくいくか」といった質問をぶつけます。デザイン事例も多数紹介します。さらに、池田建築設計の池田暢一郎氏より、ユーザー事例として「店舗デザインにおけるBIM活用の実例」と題して、「伊東屋成田店」、また6月末完成予定の工場をオフィスにリノベーションするプロジェクトについて、ARCHICADの活用事例をご紹介いただきます。

こんな方におすすめ

・インテリアデザインに興味がある
・建築とブランディングの結びつきについて考えたい

登壇者

【講演者】
井上 愛之氏(株式会社ドイルコレクション)
塩田 健一氏(月刊商店建築編集長)
池田 暢一郎氏(池田建築設計)

開催情報
開催日 2017/6/22(木)13:30~16:40(開場13:00)
会場 新宿パークタワー 1階 ギャラリー1(東京都新宿区西新宿3-7-1)
参加費 無料(予約必須)
タイムテーブル
詳細HP http://www.graphisoft.co.jp/event/bim_seminar/2017/shouten.html