「直感で理解する!構造設計の基本」出版記念講演会

開催日:2016-08-05

講演内容

講演イメージ

構造設計の入門書や解説書はたくさんありますが、構造力学や建築基準法で定められた計算方法の解説が多く、実際に造る建築物の視点から構造設計を解説した本はありません。筆者は、1984年より30年以上、大手設計事務所の構造設計実務に携わり、またその傍らで、大学の非常勤講師として「建築構造学」や「構造設計演習」の講義を行ってこられました。講義は、必ずしも理系の学生だけではなく、文系の学生も加わるので、その様な学生にも難しい数式ではなく、感性に響く講義を心掛けてこられた経験を生かしてまとめた内容となっています。

こんな方におすすめ

・実際の建築物の視点から建築について学びたい
・構造設計について興味がある
・文系だけど建築系に興味がある

登壇者

1958年大阪府生まれ。
1984年大阪市立大学大学院工学研究科(建築学専攻)を卒業後、株式会社安井建築設計事務所に入社、構造設計業務に従事。
兵庫県立淡路医療センター、BLOSSOM CAFÉ(近畿大学)、KITHOUSE(京都工芸繊維大学)、和歌山大学観光学部校舎、那覇空港国内線旅客ターミナルビルなどを担当。
2010年より大阪市立大学非常勤講師、2011年より大阪事務所構造部長。

開催情報
開催日 2016年8月5日(金)18:00~20:00
会場 TOTOテクニカルセンター大阪 (大阪市中央区久太郎町3-6-8御堂筋ダイワビル2階)
参加費 主催会員1,000円、一般1,500円、学生1,000円 ※別途テキスト代(特価2,300円)が必要
タイムテーブル
詳細HP http://www.aaj.or.jp/events/seminar/160805.html