地域人材×デザイン[NTT西日本×ITベンチャーがデザインする、全く新しい地方創生のカタチ]

開催日:2017-02-04

講演内容

講演イメージ

【ギークを集めろ!ギークを育てろ! NTT西日本×ITベンチャーがデザインする、全く新しい地方創生のカタチ】
 「ギーク(geek):コンピュータやインターネット技術に時間を費やし、深い知識を有する者。」
IoT、AI、ビッグデータ、ロボティクスといった技術が急速に発展する今、世界の構造は大きな変革期を迎えています。そんな新しい時代を生き抜いていかなければならない子どもたちの「真の生きる力」の醸成をめざし、NTT西日本ではプログラミング教育に取り組み始めました。地域の通信事業者として「つなぐ」仕事を100年以上担ってきたNTTと、教育とテクノロジーに精通したITベンチャーがタッグを組むことで実現できる、新たな教育の可能性や地域人材活用の重要性について、「ギーク」と「地方創生」をキーワードにトークを繰り広げます。

こんな方におすすめ

・まちづくりに関心がある方
・地方創生に興味がある方

登壇者

中村 正敏氏(西日本電信電話株式会社 ビジネスデザイン部 アライアンスプロデューサー)  
松浦 克太氏(西日本電信電話株式会社 ビジネスデザイン部 プログラミング教育事業担当)  
山脇 智志氏(キャスタリア株式会社代表取締役)  
北村 直樹氏(コミュニティデザイナー/ギークハウス運営者)

開催情報
開催日 2017/2/4(土) 16:00-16:50
会場 東京ミッドタウン・デザインハブ インターナショナル・デザイン・リエゾンセンター(東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー5F)
参加費 無料
タイムテーブル
詳細HP http://peatix.com/event/230444/