第15回光環境デザインシンポジウム-中村拓志と語る光の建築-

開催日:2017-02-21

講演内容

講演イメージ

【中村拓志と語る光の建築】
 本シンポジウムは、光に関心を寄せる設計者やデザイナー,研究者が、その専門や知識背景にとらわれず 光を語りあう場としてスタートし、これまで建築家の光の世界について語りあってきた。第15回となる今年 は、建築家の中村拓志氏および写真家の藤井浩司氏を招き、光と素材の関係から浮かび上がってくる建築における光の現象について語っていただく。後半では,中村氏・藤井氏をはじめ委員や客席の参加者をまじえ たディスカッションを行う。
 建築設計に携わる実務者や研究者はもとより、光に関心を持つ学生の方々にも多く参加していただき、光 環境デザインの重要性を理解・討論しあう場とする。

こんな方におすすめ

・光環境に関して興味がある学生
・照明の技術を学びたい学生
・建築士の資格取得を考えている方

登壇者

中村 拓志氏(NAP建築設計事務所)

開催情報
開催日 2017/2/21(火) 17:00-19:00
会場 建築会館ホール(東京都港区芝5-26-20)
参加費 会員:1,500円/会員外:2,000円/学生:500円(資料代含む、当日会場でお支払いください)
タイムテーブル
詳細HP http://www.aij.or.jp/jpn/symposium/2016/170221design.pdf