第5回 大阪の住まい力アップ リフォーム・リノベーションコンクール

締め切り日:2016年11月30日

課題概要

講演イメージ

テーマ:大阪の住まい力アップ

今回第5回目を迎える本コンクールは、本フォーラムの活動の一環として、大阪府内でのリフォーム・リノベーションの事例を募ります。
優秀な事例を選定し、府民へホームページ等で情報発信することにより、中古住宅をリフォーム・リノベーションして、住みたい街に住むことの魅力を広げていくことを目的としています。
昨年度に引き続き、部門別ではなく建物形態にとらわれない幅広い事例を募るとともに、応募作品の中で、特に優れた作品に対し顕彰するため、「大阪府知事賞」「大阪の住まい活性化フォーラム会長賞」を設けております。
皆様のご応募をお待ちしております。

応募資格・条件

・住宅(併用住宅を含む)のリフォーム・リノベーション工事の設計者、施工者または建築主(施主、マンション共用部の場合は管理組合)。連名での応募も可能です。
・ただし、設計者・施工者が応募する場合は、作品の内容及び入賞した場合、作品が一般に公開されることについて、必ず建築主の同意を得た上で、応募書類に建築主名を記入して下さい。
・建築主が応募する場合は、必ず設計者・施工者に応募する旨を伝え、応募書類に社名・担当者名等を記入して下さい。
・設計者・施工者に依頼していない場合は、応募申込書の設計会社・施工会社の欄に建築主の名前を記入して下さい

締め切り

【事前登録期間】2016/11/2(水)~2016/11/30(木)
【応募期間】2016年12月上旬~2016/12/22(木)
【結果発表】2017年2月上旬

審査員

【審査委員長】
檜谷 美恵子氏(京都府立大学 教授)

【審査委員】
加茂 みどり氏(大阪ガス株式会社 エネルギー・文化研究所 主席研究員)
竹原 義二氏(摂南大学 教授/無有建築工房 主宰)
辻 裕樹氏(株式会社匠設計 代表取締役)

賞金など

大阪府知事賞(1点以内)
大阪の住まい活性化フォーラム会長賞(1点以内)
優秀賞(6点以内)
特別賞(各1点以内)

その他

・提出された作品は返却いたしません。
・応募作品の使用権は、主催者である当フォーラムに帰属するものとします。
・入賞作品については、主催者である当フォーラムがホームページ、PR冊子等を通じて公表できるものとします。その際、応募作品、タイトル、所在地(市区町村名)、応募者の氏名、応募者の勤務先(設計者・施工者の場合)は公表されます。 また、公表にあたり、応募書類データ等の提出(無償)が必要となりますので、予めご了承下さい。

コンペ情報
主催 大阪の住まい活性化フォーラム/大阪府
協賛・後援等
お問合せ 大阪府住宅まちづくり部都市居住課空家対策推進グループ 大阪の住まい活性化フォーラム 事務局
【TEL】06-6941-0351(内3036)
【担当】村井、大森
詳細HP http://osaka-sumai-refo.com/index.php?FrontPage