第43回五三会建築設計競技

締め切り日:2016年11月18日

課題概要

講演イメージ

テーマ:WORK VISION

10年後の自分を想像してみてください。建築系学生の皆さんは、どのような環境で活動しているのでしょうか。設計事務所、アトリエ、ゼネコン、建設会社、ハウスメーカー、それとも他分野、他業種なのか。
10年後の自分が働く環境を、自分にとってのオフィスを考えてください。そこに求められる空間や営みは、今と変わらない部分もあれば、異なる部分もあるでしょう。
10年後には成立しないこと、新たに生まれる可能性があること。例えば自分にとって将来のオフィスが設計事務所であるとき、今では考えられない分野とのつながりを構築し、設計事務所という肩書きがはずれ、新たな業態として社会に接続することも考えられます。
または、昔がそうであったように、働く場と生活の営みが混ざり合う職住一体の環境が、新しくリファインされるかもしれません。作品を考える前提として、自分がその環境で働いていることを想定してください。現実的でも夢物語でも、都市、ローカル、あるいは全世界といった敷地環境や、企業体に属するのか、個人活動なのかといった規模設定や、そもそも働くとは何か、という定義など、その設定にハードとソフトを含めた可能性があれば自由とします。
今、学んでいることにつながりがあれば、全くの他業種を設定しても構いません。新しいワークヴィジョンをお待ちしています。

応募資格・条件

・特になし

締め切り

【作品提出締切】〜2016/11/18(金)13:00(時間厳守)
【公開審査・表彰式】2016/11/19(土)13:30〜

審査員

小松 隼人氏(小松隼人建築設計事務所設立)
田中 健二氏(SHDL設立)
島谷 将文氏(HANKURA Design設立)
島谷 寿美礼氏(同上)

賞金など

入選賞金:総額 300,000円

その他

・応募作品は未発表作品に限ります。
・応募登録の必要はありません。
・課題内容及び実施要領に関する質疑は受け付けません。
・規定外の問題解決は応募者の自由決定を可とします。
・作品の郵送中における破損等の事故については、主催者はこれを補償いたしません。
・応募作品の製作において、画像等の貼付を行う場合、その画像等の使用に際しては他人の著作権等を侵害しないよう、注意してください。
・本設計競技応募作品の著作権は応募者に帰属しますが、入選作品に対してはその発表に関する権利は主催者である五三会が保有するものとします。

コンペ情報
主催 広島工業大学建築・環境系学科同窓会 五三会
協賛・後援等 【特別協賛企業】総合資格学院
お問合せ 【作品提出先】五三会建築設計競技実行委員会事務局(春日琢磨建築設計事務所内)
【住所】〒734-0005 広島市南区翠 1-11-1-101 
【TEL】082-569-7039
 
詳細HP http://www.itsumikai.jp/compe/index.php