第10回記念 公益社団法人 日本建築家協会東北支部 東北住宅大賞2016

締め切り日:2016年10月24日

課題概要

講演イメージ

テーマ:東北の景観と環境に根ざした優れた住宅

本賞は、東北6県に造られた住宅(専用住宅・併用住宅・戸建て住宅・集合住宅等)を対象とし、その中で、デザイン・性能・工法等において、東北の景観と環境に根ざした優れた住宅を設計した建築家(設計者)と施主・施工者に対して贈る賞です。
住宅は、建築設計の基本です。そして建築家(設計者)の果たす社会的責任はますます重要度を増しています。また、現代建築に社会が求めているものは、社会の象徴としての建築ではなく、個々人の感性に訴える日常的な空間の性能とデザインだといえます。
そこで公益社団法人日本建築家協会東北支部では、東北における居住空間の質及びデザインの向上に貢献するべく、本賞を創設しております。

応募資格・条件

・専用住宅・併用住宅・戸建て住宅・集合住宅等(新築・保存・改修)
・作品は最近5年以内に竣工したもの(2011年1月から2015年12月までに竣工したものを応募対象とする)
・確認申請が必要なものは検査済証の写しを提出のこと
・東北6県に造られた作品に限る
・過去に受賞した作品、雑誌等に発表した作品でもよい
・現地審査、施主のヒアリングが可能な住宅
・応募点数は自由
・審査員の関与した作品は応募できない

締め切り

【応募登録期間】~2016/10/24(月)
【作品提出締切】~2016/11/4(金)
【一次審査(公開審査)】2016/11/19(土),20(日)
【二次審査(現地審査)】2017年3月上旬
【審査結果通知】2017年3月上旬
【表彰】2017年5月

審査員

【審査員長】
古谷 誠章氏(早稲田大学教授/NASCA代表/建築家/JIA正会員)

【審査員】
五十嵐 太郎氏(東北大学教授/建築史家)

賞金など

大賞(1点):賞状,記念品(銘板)
優秀賞,奨励賞(数点):賞状

その他

コンペ情報
主催 公益社団法人 日本建築家協会東北支部
協賛・後援等 【後援】国土交通省東北地方整備局/宮城県/仙台市/(一社)日本建築学会東北支部/(一社)青森県建築士会/(一社)秋田県建築士会/(一社)岩手県建築士会/(一社)宮城県建築士会/(一社)山形県建築士会/(公社)福島県建築士会/(一社)青森県建築士事務所協会/(一社)秋田県建築士事務所協会/(一社)岩手県建築士事務所協会/(一社)宮城県建築士事務所協会/(一社)山形県建築士事務所協会/(一社)福島県建築士事務所協会/NHK仙台放送局/TBC東北放送/仙台放送/KHB東日本放送/ミヤギテレビ/東奥日報社/秋田魁新報社/岩手日報社/河北新報社/山形新聞・山形放送/福島民報社/福島民友新聞社/建設新聞社/東北専門新聞連盟
お問合せ 公益社団法人 日本建築家協会東北支部事務局
【住所】〒980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町4-1-1 仙台セントラルビル4F
【HP】http://www.jia-tohoku.org/
【TEL】022-225-1120
【FAX】022-213-2077
詳細HP http://www.jia-tohoku.org/info/%E6%9D%B1%E5%8C%97%E4%BD%8F%E5%AE%85%E5%A4%A7%E8%B3%9E/entry-659.html