平成28年度キッチン空間アイデアコンテスト

締め切り日:2016年10月31日

課題概要

講演イメージ

テーマ:こんな人にこんなキッチンを伝えたい

キッチン空間は、調理、食事、食育、団らん、憩いの場として、暮らしの豊かさを実感できる中心的な空間になっています。キッチンへの一般生活者の興味・関心が高まることや使いやすい快適なキッチン空間が普及することを目指して、A:団らんキッチン空間 B:人に優しい空間・地球に優しいキッチン空間、C:暮らしが変わったキッチンリフォーム空間3つのテーマについてキッチン空間に関するアイデアを込めた作品を募集します。
※このコンテストにおける「キッチン空間」とは、キッチン単独あるいはキッチン及びそれと関連性をもたせたダイニング、リビングその他建物内外のスペースを含む広がりのある空間と考えてください。

応募資格・条件

・国内在住の日本語での各種連絡に支障がない方。
・個人や個人の集まりのグループであること。
・企業、団体、学校等の組織としての応募はできません。
・年齢・性別・実務経験を問いません。
・キッチンスペシャリスト資格の有無を問いません。
・個人やグループの方が所属する企業、団体などが当協会の会員である必要はありません。

締め切り

【参加登録期間】2016/9/1(木)~2016/10/31(月)
【結果発表】2016年12月上旬
【表彰式】2016/1/23(月)

審査員

【審査委員長】
上野 義雪氏(上野研究室 主宰)

【審査委員】
樋口 惠美子氏(キッチン・バス工業会 キッチン・洗面技術専門委員会 委員)
西田 恭子氏(三井のリフォーム住生活研究所 所長)
渋谷 忠彦氏((公社)インテリア産業協会 会長)
谷 聡氏((公社)インテリア産業協会 KS資格普及啓発委員会 委員長)

賞金など

協会会長賞(1点※):各テーマを通じて、最も優れたものとしてテーマ別の最優秀作品の中から選定したもの(副賞 20万円)※最優秀賞の中から1点
最優秀賞(3点):各テーマ分野において最も優れている作品に与えるもの(副賞 10万円)
Aテーマ 1点 Bテーマ 1点 Cテーマ 1点
優秀賞(7点):各テーマ分野において優れている作品に与えるもの(各点副賞5万円)
Aテーマ 3点 Bテーマ 2点 Cテーマ 2点
奨励賞(15点):各テーマ分野において奨励することがふさわしい作品に与えるもの(各点副賞1万円)
Aテーマ 5点 Bテーマ 5点 Cテーマ 5点

その他

・作品に貼付する商品写真、室内写真、図書図版等を使用する場合は、著作権者、所有者の承諾を得たものに限ります。
・当協会が各種展示、当協会のホームページや刊行物への掲載などで応募作品を公表する場合があることを御承知おきください。
・応募作品は返却しません。応募にかかる費用は応募者の負担になります。
・提出された個人情報は、主催者及び主催者が選定した協力会社が適切に管理し、承諾なく第三者に提供しません。

コンペ情報
主催 公益社団法人インテリア産業協会
協賛・後援等
お問合せ 平成28年度キッチン空間アイデアコンテスト」事務局
【住所】〒110-0005 東京都台東区上野5-3-4 4F JDN内
【Mail】kitchen_h28@japandesign.ne.jp
詳細HP http://www.interior.or.jp/contest/ks/application.html