第3回 宇宙建築賞

締め切り日:2016年10月28日

課題概要

講演イメージ

テーマ:UZUMARCH

第3回目の宇宙建築賞では、このカケルたちの先祖である21世紀末の第一世代の居住施設、計10世帯分を月面の洞窟に設計することが第1課題となる。そして、今後、地球再建へと立ち上がる2人が目指すベンチャービジネスの興味深いシナリオもデザインして欲しい。この第2課題は図面表現でも良いし、文章などでの表現でも良い。ただし、全てをA1サイズ1枚にまとめるものとする。なお、第1課題は応募の絶対条件であるが、第2課題への提案は任意とする。UZUMARCHとは、月面の洞窟探査計画であるUZUMEプロジェクトとArchitectureを合わせた造語である。

応募資格・条件

・3名以上でのチーム参加
・同学校、同職場、同サークルなどによるチーム編成が望ましい。

締め切り

【募集期間】2016/10/21(金)~2016/10/28(金)
【審査結果】2016年12月下旬頃

審査員

【審査委員長】
岩岡 竜夫氏(建築家/東京理科大学理工学部建築学科)

【審査委員】
大貫 美鈴氏(スペースフロンティアファンデーション/アジアリエゾン代表)
佐々島 暁氏(株式会社日本防災研究所)
佐藤 実氏(東海大学清水教養教育センター)
寺薗 淳也氏(会津大学先端情報科学研究センター)
春山 純一氏(宇宙航空研究開発機構/JAXA)

賞金など

最優秀賞(1点):賞状,賞金10万円
入賞(数点):賞状,記念品
第2課題賞(1点):賞状,記念品

その他

・各種発表、展示に関する権利は主催者が保有するものとし、募集要項に記載された事項以外について取り決める必要が生じた場合は、主催者の判断により決定する。

コンペ情報
主催 宇宙建築コンテスト実行委員会
協賛・後援等 【協賛】旭化成ホームズ株式会社
【協力】TNラボ/宇宙建築の会/TELSTAR/NPOこれからの建築を考える 伊東建築塾
お問合せ 【URL】http://tnlabsa.wixsite.com/tnlab/contact-us/
詳細HP http://tnlabsa.wixsite.com/tnlab/blank-2