第2回 村山の「あんばい・いい家」大賞

締め切り日:2016年10月31日

課題概要

講演イメージ

コンセプト1:「雪を考えた住宅」
地域の特性を考慮した雪を負のイメージとしない、経済的負担軽減と環境への負担軽減をバランスよく取り入れた「雪を考えた住宅」

コンセプト2:「世代循環ができる家」
家族が増え三世代が同居する場合でも家族のコミュニティと各世代のプライバシーのバランスがとれ、将来の家族構成の変化にも対応できる「世代循環ができる家」

コンセプト3:「魅力を感じる効率的な住宅」
建築価格や設備を抑える等、若い世代が「魅力を感じる効率的なデザイン」

応募資格・条件

・学生を含め建築士等の資格は問いませんが、実際建築する場合に有資格者と共同することが可能な方とします。
・個人、グループ、建設業等の施工業者名での応募も可能です。グループの場合は代表者を、施工業者名で応募する場合は応募責任者を決めて応募してください。
・作品は、未発表のものに限ります。
・審査員及び審査員が主宰する組織に所属する方は、応募できません。

締め切り

【参加登録期間】2016/7/1(金)~2016/10/31(月)
【設計図書提出期間】2016/11/8(火)~2016/11/15(火)
【一次審査(非公開)】2016/11/22(火)
【公開展示】2017/1/6(金)~2017/1/14(土)
【審査結果】2017/1/15(日)公開審査会及び表彰式

審査員

【委員長】
瀬野 和広氏(建築家)

【委員】
矢萩 浩次氏(建築家)
もりわじん氏(建築家)
金内 勝彦氏(建築家)
志布 隆夫氏(村山市長)

賞金など

大賞:副賞100万円(1点)
特別賞:副賞30万円(1点)
佳作:副賞5万円(5点)

その他

コンペ情報
主催 村山市
協賛・後援等
お問合せ 政策推進課地方創生係
【TEL】0237-55-2111
【FAX】0237-55-6443
詳細HP http://www.city.murayama.lg.jp/shisei/keikaku_seisaku/anbaiiiie.html