トウキョウ建築コレクション2018―デザイン展

締め切り日:2018年1月13日

課題概要

講演イメージ

テーマ:「スケールの横断」

代官山ヒルサイドテラスというある種完成された屋外空間の質を今一度見直し、屋外空間を積極的に都市へ開くデザインの 提案を求めます。パブリックスペースは本来すべての人に開かれた存在でありながら、代官山のそれは消費の空間と化し、敷 居が高く、決して万人に開かれた空間とは言えません。今回はヒルサイドスクエアを「都市のリビング」とみなし、住人や来 場者が生活の一部としてその空間を使うことを想定したオリジナルの建築あるいはインテリアのデザインおよびそこで繰り広 がられるアクティビティのデザインを募集します。限られた材料・家具でどのようなストーリーが描けるのか、実現可能な提案と共に学生の自由な発想とデザインを期待します。

応募資格・条件

・建築学系、芸術系、プロダクト系など分野は問わず、2017年度在籍中の学生であればすべて対象とします。
・グループ人数に上限はありません。
・2018年3月3日(土)にヒルサイドプラザにて行われる公開審査会に出席可能であること。
・会期までにチームで作品製作に取り組むことができること。

締め切り

【登録期間】
2018年1月13日(土)
【作品提出期間】
2018年1月14日(火)※必着

審査員

【審査員】
泉山 塁威氏(東京大学先端科学技術研究センター助教、ソトノバ編集長)
紫牟田 伸子氏(編集家/プロジェクトエディター/デザインプロデューサー)
元木 大輔氏(武蔵野美術大学非常勤講師、インテリアデザイナー)

賞金など

その他

コンペ情報
主催 トウキョウ建築コレクション2018実行委員会
協賛・後援等
お問合せ 【MAIL】tkc2018.project@gmail.com
詳細HP https://www.tokyo-kenchiku-collection.com/blank-2