第6回 木質建築空間デザインコンテスト

締め切り日:2017年1月31日

課題概要

講演イメージ

テーマ:木目を活かした心地よい建築作品

ここ数年、建築界における「木」への注目度はめざましいものがあります。2010年に施工された「公共建築物等木材利用促進法」以降、従来は鉄筋コンクリート造などでつくられてきた中・大規模の建築に『木造・木質化の波』が押し寄せています。さらに、これらの国の施策とともに、地元の木材を使う地産地消のニーズも高まり、今後もより一層、木の活用が期待されています。
第6回目を迎える本コンテストでは、木質部の仕上げに木材保護着色ステインを適材適所で使用し、木の機能性を高めた上で人々の心身の健康まで配慮した建築作品を募集いたします。「住宅」から公共施設・商業施設等の「一般建築」、「インテリア」や「リノベーション/コンバージョン」まで幅広い分野でご応募をお待ちしております。「木」が本来持っている「やわらかさ」や「生命力」といった魅力を伝える作品を存分にアピールいただければ幸いです。

応募資格・条件

・作品の募集は、「事前登録」と「作品提出」の二段階で実施します
・ウエブから登録後、「作品提出キット」をダウンロードして作品と共にお送りください

締め切り

【事前登録期間】2016/10/3(月)~2017/1/31(火)
【作品提出期間】2017/1/20(金)~2017/2/28(火)
【結果発表】2017年5月(日経アーキテクチュア誌面および公式ホームページ)

審査員

【審査委員長】
平倉 直子氏(建築家/平倉直子建築設計事務所 代表)

【審査委員】
石田 敏明氏(建築家/神奈川大学 教授)
桝田 洋子氏(構造エンジニア/桃李舍 代表)
武内 敬氏(大阪ガスケミカル株式会社 代表取締役社長)

賞金など

最優秀賞(部門賞9点の中から1点):賞金50万円
住宅部門賞(4点):賞金20万円
一般建築部門賞(3点):賞金20万円
テーマ部門賞(2点):賞金20万円

その他

コンペ情報
主催 大阪ガスケミカル株式会社
協賛・後援等
お問合せ 日経BP読者サービスセンター 木質建築空間デザインコンテスト事務局 係
【住所】〒134-8729 日本郵便株式会社 葛西郵便局 私書箱20号
詳細HP http://special.nikkeibp.co.jp/atclh/KEN/16/ogc0825/